マス釣りへ
昨晩の久しぶりのタイイングで寝るのがすっかり遅くなってしまったけど、
寝たと思ったら、朝7時ごろから子供たちに起こされましたわ~。
長女は、ダンスのコンテストで嫁さんと亀戸へ。
息子は朝から大はしゃぎ。それもそのはず、仲良しの友達が遊びに来るのです。

友達が到着して落着くと、例のごとくゲームモードに突入しそうなので、
「天気いいから、3人でどっか遊びにいくか? そうだ!釣りでもどう?」
と声をかけてみると・・・なにやら2人で相談中。
「じゃー行こうかな」 と息子。
「じゃー俺も・・・」 と息子の友達。
「じゃー決定!」   と私。

早速出発。
用意したものは、炭とフイゴと竹串とエサと昼飯。あとカメラ。
釣竿は、現地で借ります。
今回は私はあくまでサポート。

釣り場は、近場なので、1時間弱で到着しました。

d0188976_024347.jpg



着くなり直ぐに釣りが始まります。
とりあえず、エサのつけ方を教えて、流し方を教えて、・・・
説明もろくに聞かず、2人は釣りモード突入。
必死に、ブドウ虫と格闘してます。

d0188976_0313312.jpg



なんだかんだいっても、そこはマス釣り場。初心者や子供にも優しい場所。
コンスタントに釣れてます。すかさず2人は競争状態。そんな中、なんとなんと
山女魚が釣れたのには、少々びっくりです。しかもヒレピン。

d0188976_040267.jpg



ここの釣り場は、川原で直火が可能なので、釣ったマスをその場で自分で焼いて食べれます。
何気にみんな喜びますよ~。焚き火して櫛に刺した魚焼いて・・・
バーベキューコンロじゃなくて焚き火だから雰囲気あります。
自分もここに来たときは1尾いただくことにしています。

d0188976_0474097.jpg

d0188976_0484230.jpg

                     ごちそうさま。


おまけに、沢蟹まで見つけて子供たちは大はしゃぎの1日でした。

d0188976_0511839.jpg

[PR]
by a-taipe | 2010-11-04 00:56 | その他の釣り | Comments(0)
<< 外部リンクを・・・ 数年ぶりの >>