HONDA cub C65 慣らし運転
あれから、キャブを調整しつつ、慣らし運転続行中。
全開にできない分、坂道など、かなりつらい!所もある。
旧カブエンジンは、高回転型で、坂道じゃ低速は使い物にならない。
水曜どうでしょう のカブの旅じゃないけど、
1速じゃないと登れない坂も、八王子周辺には結構ある。。。
すると、熱ダレ、オーバーヒート寸前状態に。。。

今日は、勇気出して、ちょっと遠くまで。
往復で50kmぐらいなんだが、坂道ばっか。。
d0188976_18571944.jpg
折り返し地点。
ここが何処だか、わかる人はわかる。(調べりゃすぐわかるって)
横の川には、平日なのにFFたくさんいたな~。
行きはほぼ登りばっかり。帰りは楽ちん。

もうすぐ、慣らしも500kmに達する。
そろそろ、少しづつ回転数を上げて走れるかな。

久しぶりにこんな虫を見た。おさむしだな。
d0188976_1923035.jpg



追伸
鍾乳洞の看板に、”新発見”と書いてあるが、
発見されたのは、1970年である。
もう、45年も前の事。。。











.
[PR]
by a-taipe | 2016-06-01 19:08 | バイク | Comments(3)
Commented by kurirod at 2016-06-02 12:04 x
おー、動いた! そいつが蕎麦屋の出前に使われるようになってから、岡持ち姿が減ったんだよね。
隣の沢はFF始めた頃に通い詰めた。3~4年前、30年ぶりくらいに行ったけど、随分水量が減ったような気がする。
Commented by a-taipe at 2016-06-03 11:30
20年くらい前とくらべても、だいぶ浅くなってますよね~
年間雨量や山林自体は変わらないので、水の絶対量が減ってるわけじゃないと思うけど。。。
このカブが世に出た1964年頃は、すごくいい川だったのかな?
Commented by kurirod at 2016-06-04 09:35 x
トマス・ブレイクモアが見つけた頃は、もっと水量があったんだと思うよ。60年くらい昔のハナシになるけど・・・・。
<< 下原刀鍛冶発祥の地 HONDA cub C65 調整中! >>